しまなみ海道Shimanami Kaido

しまなみ海道は、広島県尾道市から愛媛県今治市を結ぶ自動車道です。瀬戸内海に浮かぶ向島、因島、生口島、大三島、伯方島、大島という6つの島を結ぶ橋梁には原付バイク・自転車道と歩道が配置されています。

これらの橋と、島を走る一般国道317号線を走破して本州と四国を結ぶ瀬戸内しまなみ海道サイクリングの人気が急上昇!当サイトではそれぞれの橋梁部の乗り口や、アクセス路を実際に走破して筆者が撮影した写真を使って徹底解説しています。

しまなみ海道(西瀬戸自動車道)橋梁完全ガイド

新尾道大橋

新尾道大橋

尾道と向島を結ぶ全長546mの自動車専用橋です。

尾道大橋

尾道大橋

新尾道大橋と並走する橋(無料)で徒歩でも渡れます。

因島大橋

因島大橋

広島県向島と因島を結ぶ全長1270mの道路橋です。

生口橋

生口橋

因島と生口島を結ぶ全長790mの道路橋です。

多々良大橋

多々良大橋

生口島と大三島を結ぶ全長1480mの道路橋です。

大三島橋

大三島橋

大三島と伯方島を結ぶ全長328mの道路橋です。

伯方・大島大橋

伯方・大島大橋

大島と伯方島を結ぶ全長1165mの道路橋です。

来島海峡大橋

来島海峡大橋

今治と大島を結ぶ全長4105mの道路橋です。


尾道から向島までの尾道水道を渡るフェリーについて

尾道市の本州本土側からしまなみ海道で四国の今治を目指す場合、最初に渡るのは向島(むかいしま)となります。しまなみ海道1本目の橋、尾道大橋を渡れば良いのですが、自転車道が整備されておらず歩道も極端に狭いため危険を伴います。渡船の利用がおすすめです。

尾道駅前桟橋から向島に渡るフェリー。列車を乗り継ぐ方には便利です。

駅前渡船

尾道駅前桟橋から向島に渡るフェリー。JR尾道駅を利用する方に便利です。

大人片道60円という破格の安さが魅力です。利用者が多く便数も最多です。

福本渡船

大人片道60円という破格の安さが魅力です。利用者が多く便数も最多です。

駅から一番離れていますが、市役所や郵便局に近く、それなりに便利です。

尾道渡船

駅から一番離れていますが、市役所や郵便局に近い商店街の中心にあります。


芸予諸島を結ぶフェリーについて

Cycleship Lazuli(サイクルシップ ラズリ)

ラズリ:自転車船

サイクルシップ・ラズリは、自転車をそのまま積み込んで乗船できます。

百島フェリー(備後商船) 尾道駅前~向島:歌港~百島:福田港~福山市常石:常石港

百島フェリー

尾道と百島、常石を結ぶ備後商船はフェリーと高速船を就航させています。

歌フェリー(歌戸運航) 尾道市向島:歌港~尾道市浦崎町:戸崎港

歌フェリー

向島歌港と対岸の尾道市浦崎町の戸崎港を結ぶ歌戸運航のフェリーです。


しまなみ海道は、広島県尾道市から愛媛県今治市を結ぶ自動車道です。瀬戸内海に浮かぶ向島、因島、生口島、大三島、伯方島、大島という6つの島を結ぶ橋梁には原付バイク・自転車道と歩道が配置されています。

サイト管理人のFacebook

尾道まちかど広報室管理人、Tony寛斎(トニー寛斎)のFacebookページです。

尾道まちかど広報室管理人、Tony寛斎(トニー寛斎)のFacebookページです。旅と写真が好きな方なら、友達リクエスト大歓迎します。
Tony Kansai Facebook https://www.facebook.com/tonyjsp

撮影・執筆・現地コーディネイトなど仕事の依頼はメールでお問い合わせ下さい。tonyjsp@gmail.com

Tony's Net https://tonyjsp.com
マレーシアガイド https://malaysiajp.com/
マラッカガイド https://melakajp.com/