元祖尾道ラーメン東珍康 (とんちんかん)

東珍康Tonchinkan Ramen


東珍康 (とんちんかん)

▼元祖尾道ラーメン「東珍康」

東珍康と漢字で書いて「とんちんかん」と読みます。1973年(昭和48年)に創業した尾道ラーメンの元祖と名高い老舗です。

ブタの背脂がゴロゴロ浮いてる濃厚な醤油ベースのスープをひとくちいただくと「あぁ、これこそ尾道ラーメンの原形や!」とつぶやきたくなる正統派の尾道ラーメンです。大変忙しいお店なんですがカウンター越しに見えるキッチンはピカピカに磨かれています。繁盛店の法則、活気ある店内と清潔さのキープが揃っています。


元祖尾道ラーメン東珍康 (とんちんかん)

▼新幹線駅に近い国道184沿い

新幹線「新尾道駅」正面口から、国道184 号線を500mほど南下、徒歩約7分というロケーションにあります。

尾道の旧市街地へ在来線鉄道や長距離バスで尾道観光に来たお客さんにはアクセスがむずかしいけどわざわざ行ってみる価値はありますぞ。 title=

▼25種類を超えるラーメン?

観光客向けに尾道ラーメンのサイズのバリエーションが小(スモール)から並盛り、大盛り、替え玉まで用意されています。

また、地元の常連さん向けには25種類を超えるラーメンのメニューが用意されています。とんかつラーメン、唐揚げラーメン、ハンバーグラーメン、高菜ラーメン、生野菜ラーメンなど毎日通っても飽きない工夫がされています。店主の意気込みとおもてなしの心意気を感じてしまいます。



東珍康 の地図とデータ

名 称:東珍康 (とんちんかん)

住 所:〒722-0022 広島県尾道市栗原町6023-5

w e b:http://www.tonchinkan.co.jp/

電 話: 0848-23-4537

営業時間:11:00~22:00

定休日:木曜日

*料理や価格、お店のデーターなどは取材当時の内容となっています。あらかじめご了承ください。最新情報はお店に電話するなどして確認してください。