阿伏兎観音 (あぶとかんのん) Abuto-kannon Temple

阿伏兎観音Abuto-kannon Temple

▼沼隈半島の南端に建つ朱塗りの観音堂

阿伏兎観音 (あぶとかんのん)は1570年に毛利輝元によって建てられたと伝えられています。瀬戸内を行き交う船の航海安全を祈願するため建てられた観音堂は、国の重要文化財に指定されています。


阿伏兎観音 (あぶとかんのん) Abuto-kannon Temple

▼おっぱいが観音堂に・・・

阿伏兎観音は、子授け・安産の祈願所としても知られており、崖の上に建つ観音堂の中には壁一面に奉納された「おっぱい絵馬」が飾られています。


阿伏兎岬の突端に建つので「阿伏兎観音」と呼ばれていますが、正式には臨済宗妙心寺派の寺院「磐台寺」(ばんだいじ)の 境内に建つ観音堂なのです

▼磐台寺と阿伏兎観音

広島県福山市の「沼隈半島」(ぬまくまはんとう)の南端、阿伏兎岬の突端に建つので「阿伏兎観音」と呼ばれていますが、正式には臨済宗妙心寺派の寺院「磐台寺」(ばんだいじ)の 境内に建つ観音堂なのです。


公共交通機関のバスは本数がかなり少ないので実用的ではありません。距離があるのでタクシー代金も高いので、レンタカーやマイカーでのアクセスも検討してくださいね。

▼JR山陽本線松永駅が最寄り駅

JR山陽本線松永駅より、鞆鉄道株式会社(トモテツバス)の「鞆車庫行き」のバスに乗って「阿伏兎観音入口」で下車してください。観音堂のある磐台寺さんの入り口まで徒歩で15分。

公共交通機関のバスは本数がかなり少ないので実用的ではありません。距離があるのでタクシー代金も高いので、レンタカーやマイカーでのアクセスも検討してくださいね。



阿伏兎観音の地図とデータ

名 称:阿伏兎観音 (あぶとかんのん)

住 所:〒720-0312 広島県福山市沼隈町大字能登原阿伏兎1427-1

電 話: 084-987-3862

拝観時間:8:00~17:00 入場料:大人100円・小学生50円

定休日:無休


キャンペーン

尾道の旅写真募集中!

  • スマホ・デジイチ問いません
  • あなたが作るあなたの尾道まちかど広報室! フェイスブックに写真の投稿をお待ちしています。

サイト管理人のFacebook

尾道まちかど広報室管理人、Tony寛斎(トニー寛斎)のFacebookページです。

尾道まちかど広報室管理人、Tony寛斎(トニー寛斎)のFacebookページです。旅と写真が好きな方なら、友達リクエスト大歓迎します。
Tony Kansai Facebook https://www.facebook.com/tonyjsp

撮影・執筆・講演など仕事の依頼はメールでお問い合わせ下さい。tonyjsp@gmail.com

Tony's Net http://tonyjsp.com
マレーシアガイド https://malaysiajp.com/
マラッカガイド https://melakajp.com/