千光寺ロープウェイ(せんこうじろーぷうぇい) Mount Senkoji Ropeway

千光寺ロープウェイMount Senkoji Ropeway

▼千光寺山頂までわずか3分

尾道の市街地から千光寺山山頂まで3分間で結ぶロープウェイ。車窓からは日本遺産に認定された尾道の街並みを、ガイドさんの案内で楽しむことができます。


千光寺ロープウェイ(せんこうじろーぷうぇい) Mount Senkoji Ropeway

▼山頂の展望台もオススメ

柑橘系のソフトクリームが人気沸騰中の千光寺山の山頂にある売店から階段を昇るとしまなみ海道を360度一望できる展望台にたどり着きます。


@

▼千光寺さんに参拝するなら・・・

まっすぐ、千光寺さんに参拝するなら山頂展望台に向かわず、いきなり「文学のこみち」の方角へどうぞ。距離が短く歩きやすい整備された散策路です。


▼千光寺さんに参拝するなら片道切符をオススメします【重要】

千光寺山ロープウェイの大人運賃は片道320円、往復で500円。ロープウェイの麓駅で往復切符を買っちゃうお客さんが多いですが・・・、ちょっと待った!

千光寺山の高低差を説明させて下さい。ロープウェイの麓駅は、ほぼグラウンドレベルなので平地にあります。千光寺ロープウェイの山頂駅までの高低差:115mありますが、そこから「文学のこみち」と降りて、千光寺さんの本堂へたどり着くと、麓までの高低差:67.78mとなります。

千光寺ロープウェイ山頂駅から47.22m降りた場所が、千光寺の本堂だと覚えておいて下さい。このまま、石段や坂を下り約68m降下すれば、尾道の街に帰ることができます。

しかし、往復切符を買ってしまったならば、今一度約48m山を登らねばならないのです。文学のこみちは石段などがあるので歩くのは楽ですが、途中のポンポン岩や尾道美術館を経由する坂道はかなり急で、昇るのはしんどいです。

ロープウェイを使うならば、昇りの片道切符だけを買って、帰りは尾道の坂をゆっくりと降りてくるとラクですよ。天寧寺の三重の塔も見れるし、人なつっこい猫たちと戯れられるチャンスもあるかも・・・。


千光寺ロープウェイの地図とデータ

名 称:千光寺ロープウェイ

住 所:〒722-0033 広島県尾道市東土堂町20-1

w e b:http://onomichibus.jp/ropeway/

電 話: 0848-22-4900

営業時間:9:00?17:15、15分おきに運行 ※定員に達した場合は臨時便運行します

定休日:強風・悪天候の場合臨時運休あり


キャンペーン

尾道の旅写真募集中!

  • スマホ・デジイチ問いません
  • あなたが作るあなたの尾道まちかど広報室! フェイスブックに写真の投稿をお待ちしています。

サイト管理人のFacebook

尾道まちかど広報室管理人、Tony寛斎(トニー寛斎)のFacebookページです。

尾道まちかど広報室管理人、Tony寛斎(トニー寛斎)のFacebookページです。旅と写真が好きな方なら、友達リクエスト大歓迎します。
Tony Kansai Facebook https://www.facebook.com/tonyjsp

撮影・執筆・講演など仕事の依頼はメールでお問い合わせ下さい。tonyjsp@gmail.com

Tony's Net http://tonyjsp.com
マレーシアガイド https://malaysiajp.com/
マラッカガイド https://melakajp.com/