二階井戸(にかいいど)The Well from Second Floor

二階井戸The Well from Second Floor

▼1925年に上水道が普及するまで大活躍した庶民の知恵

尾道の生活の知恵が生んだ「二階井戸」 一階の住人も二階の住人も共同で使える井戸です。えぇ?どゆこと?とおっしゃる方にわかりやすく解説しておきましょう。


二階井戸(にかいいど)The Well from Second Floor

▼塩味が含まれる井戸水

尾道は平野部が少ないところだったので、人口が増え発展していくと、民家は、山の斜面に密集して建てられていきました。その後開けていく市街地平野部は、7割以上が海岸埋立地のため、井戸を掘っても塩分を多く含んでいました。島嶼部で生活した経験を持つ方なら「あぁ、あの味ね」と記憶している方もいらっしゃるでしょう。

各民家は、1925年に水道が引かれるまでは、水売りの行商や、共同井戸から水を確保しており、毎日、坂道を水を汲んで上がったり、降りたりするのは、重労働でした。坂の町尾道に暮らす人々の知恵は、二階井戸を生み出しました。二階井戸とは、2階から桶と滑車のついた鎖で井戸を汲み上げることができる、手動取水汲み上げ式の井戸なのです。


二階井戸の地図とデータ

名 称:二階井戸(にかいいど)

住 所:〒722-0032 広島県尾道市西土堂町10?2

ご注意:この二階井戸は、尾道で生活していらっしゃるT氏個人の宅地敷地内にある個人所有の文化遺産です。静かに見学し、近隣ですれ違う住民の皆さんには「こんにちは、おじゃましています」の声をかけるなど、礼儀正しくしていただければ幸いです。


キャンペーン

尾道の旅写真募集中!

  • スマホ・デジイチ問いません
  • あなたが作るあなたの尾道まちかど広報室! フェイスブックに写真の投稿をお待ちしています。

サイト管理人のFacebook

尾道まちかど広報室管理人、Tony寛斎(トニー寛斎)のFacebookページです。

尾道まちかど広報室管理人、Tony寛斎(トニー寛斎)のFacebookページです。旅と写真が好きな方なら、友達リクエスト大歓迎します。
Tony Kansai Facebook https://www.facebook.com/tonyjsp

撮影・執筆・講演など仕事の依頼はメールでお問い合わせ下さい。tonyjsp@gmail.com

Tony's Net http://tonyjsp.com
マレーシアガイド https://malaysiajp.com/
マラッカガイド https://melakajp.com/